プログラム開発

2013年より、当団体は「バレエを活用した健康づくりのための、運動プログラム」開発に取り組んでおります。 2015年からはバレエ外来を開設する専門医の監修を受け、実証実験を繰り返しながら、多くの専門家 (熟練バレエ講師・看護師・理学療法士・柔道整復師・スポーツトレーナー)の協力も得て、一層効果の高い 「エイジレスバレエ・ストレッチ」プログラムの開発を続けております。


【監修医師】

医療法人 総志会
宗像靖彦クリニック理事長
宗像靖彦先生